国泉泡盛

“海の中の巨大な遺跡はムー大陸か!?”
テレビで何度もとり上げられ遺跡の島として一躍有名になった日本最西端の島 ・与那国島。
そんなダイナミックで大らかな自然の中で育まれた泡盛が国泉泡盛が誇る酒「どなん」です。どなんの最大の特長は花酒にあります。 花酒とは、ウォッカやテキーラ、ラムなどと同様、アルコール度数が60度もあるもので、日本で唯一、この島の泡盛のみ製造が認められています。
一杯口にふくめば、カッと食らいつくような辛さの中に小踊りのひとつも飛び出すような陽気な南国気分が体中を駆け巡ります。”魂の酒”という呼び名にふさわしい酒、「どなん」は、国境の島からの贈り物です。

酒造所名
国泉(こくせん)泡盛合名会社
所在地
八重山郡与那国町与那国142
TEL/FAX
0980-87-2315 /0980-87-3117
■消費税増税に伴う商品価格の改定につきまして■
■泡盛館オリジナルブランド「綾」をお買い上げいただけますと、1梱包23kgまでの商品を【送料無料】にてお届けいたします。