忠孝酒造

「泡盛文化の継承と創造」を会社の基本理念に掲げ、 会長自らろくろを廻し、自社窯にて酒甕をつくる忠孝酒造。
そこには、琉球の特異な歴史と文化の中で育まれた、この貴重な酒を世界の銘酒として翔かせようという3代目社長大城氏の熱き思いが込められています。そして、甕熟成によって育まれた味こそが泡盛の本来の姿である確信する忠孝酒造では、徹底的に南蛮甕にこだわり続け、平成3年「忠孝南蛮荒焼」を完成させました。
これは、 沖縄の酒の象徴として、また、泡盛の熟成を促進させるという2つの役割をもたせたもので、売り出しと共に大きな反響を呼び、その美しい姿と美味しさで評判の泡盛となっています。

酒造所名
忠孝(ちゅうこう)酒造株式会社
所在地
豊見城市字名嘉地132
TEL/FAX
098-850-1257 / 098-850-1204
ホームページ
http://www.chuko-awamori.com/
■消費税増税に伴う商品価格の改定につきまして■
■泡盛館オリジナルブランド「綾」をお買い上げいただけますと、1梱包23kgまでの商品を【送料無料】にてお届けいたします。
chuko_aohimo
¥45,000~(税込)
chuko_akahimo
¥58,000~(税込)